こないだまで、すこぶる調子の悪かったパソコンですがメンテナンスをしてもらってすっかり元通りに。良かった良かった。

 

無在庫は、ノーリスクとか言うけどそんな事は絶対なくて売れてから買うので
仕入価格が、登録時には確定していない訳で。そんな状態で注文をとってくるなんて
なんともリスキーな商売ですよ。

あと、レアな高額な商品が売れてさぁ、発送しよう!と思った時にキャンセルしてください。と、一言言われたら、しょぼーんです。

 

無在庫は、発送まで数日タイムロスがあるので買ったひとは、特に高額のものは、買った事を後悔してしまう可能性があるし、その数日の間に他の出品者や他のサイトで安い商品に出会ってしまう事もある。

 

そんな事と、Amazonの超かんたんにキャンセルが出来るシステムも加わって、買った後のキャンセル率は高い。

 

ちなみに、イーベイは買った後のキャンセルは直後が多いがAmazonは、注文から24時間以降が多い気がする。

 

私の無在庫の価格改定の方法は最安値に合わせるのではなくて利益の取れる価格で出す事。それには、こまめな価格改定が必須。そして、その価格は、他の出品者に連動するのではなく仕入先の価格の変動に連動させておく必要があります。

という事で、今はAmazonや、マーケットプレイスから購入するので、その価格をとってくるツールを導入しました。