今日は、一昨日あった話で
輸入の失敗の話をしようと思います。

日本のAmazonで、アメリカのある有名アーテイストの
ライブDVDが、レビューも数件あり、高値で出品されていました。

アメリカのAmazonでも、まぁまぁの値段がついていましたが
転売しても、十分利益が出る商品です。

念のため、eBayでも検索したら、数件出品されていました。
値段は、Amazonと同じ程度。しかしAmazonは
送料がかなり高いので、同じ表示価格でも、結果
eBayの方が安くなるため、eBayで買う事に。

そこで、Amazon.comの出品者と、eBayの出品者が
同一の可能性が極めて高いのがありました。
(IDや、設定価格などから判断)
よくある事です。

その出品者から、eBayの方で購入。理由は
Amazonにも同じものを出している出品者という事で
安心したから、そして、eBayの方が送料が安く済んだからです。

とても迅速に対応してくれ、昨日届いたんですが
届いた商品は、アマゾンのカタログのそのものではありませんでした。

あれれれ・・・・・・???

まぁ、落着け!コレは何者だ?
見た目は、それらしきだが、みかけだおしの商品だ。

どういった商品だというと

本来は、アメリカ、U.S.A.の商品でなくては
ならないのに、ポルトガル語表示のでした。
おそらくブラジル版です。
DVDリージョンコードも違いました。
そして、決定的なのは、バーコードのナンバーが違う事。

eBayにも商品のカタログが存在していて
そこに出品する事を推奨されています。

そして、今回、私が買ったこのeBayの商品は
北米版のコードで出品されていた(Amazonのカタログのもの)ので明らかに
カタログと違うものを送っているという事です。

北米版にこそ価値があるワケで
他の国の版だと、価値が劣るんですよね。
多分、中身の内容は同じでしょうが。

という事で、Amazonでの転売は出来ません。

セラーに、不備を指摘し、返品希望の連絡をしたら
連絡したら、5分後に、こんなメールが届きました。
冗談なしで、本当に5分後でした。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Dear Takubo,

No problem, please accept my apologies.
just send it back and I’ll send a refund. my address is:
……………….

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

多分クレームが届いたら
直ぐに過ちを認めて、こんな感じで返信してるのかな?
と思いました。

このセラーは、意図的に違うものを売っていて
文句を言ってきた人がいたら
すぐに謝ってるんじゃないかなと。
だから、評価がさほど悪くなる事もなくすんでいるのだと思います・・・・

で、問題なのが、
このアイテムを購入(転売)した日本人バイヤーが
違う商品と知りながら、転売するとか
また、知らずに転売するとか・・・・ありえると思います。

輸入では、パッケージは、全く同じで届いたら
言語が英語じゃなくて
よく見たら、どこか他の国の商品だった!

バーコードを通してみたら
違うもの、もしくは表示されない
という事に遭遇する事がありますので注意しましょう。

もしそういう事がおこれば、セラーに伝えて
返品を希望するか、面倒なほどの安い金額であれば
ヤフオクで出すようにして下さい。

まぁ、見かけ同じみたいなので、いいかな?って
そのまま出さないようにして下さいね。

そんな乱れ出品が乱立すると
安心してAmazonで買い物が出来なくなりますので。

輸入・輸出は利鞘が大きいものが
ざくざく見つかりますが、そのぶんリスクも高いです。
反対にいえば、リスクが高い分
利鞘が大きく狙えるという事になります。

ハイリスクハイリターンという訳ですが
そのリスクも恐怖という見えない壁だったり
実際、さほど怖いものではありません。

まだまだ、国内せどりとは違った種類の問題点が多く存在しますが
それが、輸出入の醍醐味だったりするのです。