ここ数日、バジリスクを見ていました。北米版のブルーレイを見ています。テロップなんかは、英語が出てくるのですね。忍者アニメの背景に英語が出てくる事になるのですがなんか、ジャパニーズアニメ、ニンジャ、サムライ、ハラキリ

 

そういった言葉が、自然に頭の中に浮かんできて怪しげな魅力が溢れていました。内容も興味深いのですが、その中に出てくるセリフがまた、興味深いのです。

 

血まようたか!
ふぬけたか!
うろたえるでない
まことおろかの極み
かたじけのう
たわけ
刺し違える
性根を据えていただく
拙者
そなた
てごめ
なぶり殺し
・・・・・・・・・

 

なんか、違和感あるなぁと思うのですが意外とはまります。時々、メルマガで使ってみようかなぁ・・・バジリスクは私は、パチスロで知ったのですが私と同じような人は多いと思います。

 

バジリスクの特集のパチスロ雑誌はプレミアムです。サントラもなかなかいい値段がついていますので見かけたらチェックです。

 

 

パチスロで人気が出たアニメは再燃する可能性が高いので要チェックです。パチスロが好きな人は特に楽しくリサーチ出来ると思います。最近は、攻殻機動隊のスロットが出たのでそれが楽しいです。でも、ストーリーは、なんだか理解不明なんですね。その中で、時折出てくる、タチコマが可愛らしくてとても良いです。