アマゾンマーケットプレイスに出品する時の価格設定について
メルマガの方から、質問を受けたので、回答していきたいと思います。

価格の付け方は、最安値です。

輸入だからといって、特別な考え方はありません。

特に、国際せどり(輸入)した商品は
仕入れ値が高いですよね。
だから、なるべく高く売りたいって思う方もいると思います。

で、高値で粘ったお陰で、1年後に、高く売れました。
めでたしめでたし!!って、喜んでいませんか?

それ、本当に、儲かってるんでしょうか?

でもね、中には、どうしても高く売りたいものもあると思うんです。

でも、その理由は何ですか?

仕入れ価格が高かったから仕方なく・・・
そういった理由でしたら、なおさら、早く売り抜けて
資金を回転させるべきです。

国際せどりで仕入れたものは、ライバルが
海外からの出品者の場合が多い。それらは、商品発送して
お客さんの手元に届くまで、数週間かかります。
それから、海外からの出品者は、評価が、イマイチな事が多い。

だから、自分の方が高くても売れるんじゃないか?

そうですよね、でも、そういう出品者と
最安値で、並ぶと
かなりお得感が出て、ますます購入されやすくなります。

出来るだけ高く売る事も大事ですが

輸入の商品の特徴として

何度も同じものを、しかも簡単に買えてしまうパターンが非常に多いんです。

高値で、粘るより、回転させる事を考えましょう。

もし、その商品、同じものが簡単に手に入るならば
少しでも高く売ろうとするのではなく、確実な1抜けを狙い
さっさと、また、同じ商品を仕入れて、再出品するんです。

輸入は多少特殊な面もありますが
価格設定は、最安値です。
輸入だろうが、店舗仕入れだろうが
1抜けして、さっさと売り抜けるという考え方は変わりません。