前回の記事で、輸入をはじめたきっかけについて書いてみたんですが

輸入をはじめたきっかけは、ヤフオクの出品者をパクった事から。

その続きです。

その時は、単発的な商品がヒットしただけだったので、たまたま、稼げました。でも、旬は過ぎ去って、あっという間に、全く稼げなくなりました。でも、輸入は意外とイケるんじゃないか!という期待はものすごく膨らんできました。

そこで、考えたのが、前回ブレイクした商品の関連商品を出してみようと思ったのです。

その方法は大成功でした。わたしの主な仕入れのリサーチ方法はデータとか、落札履歴から、商品を分析したものを仕入れるといった方法ではありません。

どうやって、仕入れる商品を探しているかというと

さっきも、述べてとおり、もう、すべてが関連商品です。そして、あと、その関連商品の、新しい商品を必ずチェックする事。これをやってきました。というか、現在でも
やっています。

ニューアイテム、これは、熱いので、必ずチェックです。

今まで、自分の仕入れていたものの関連商品に、ニューアイテムが出ないか既にチェックしておく必要があります。ニューアイテムは、ヤフオクでは、最初は、ヒートアップして価格が、高めになるので、ライバルより早めに出す事が、成功の秘訣です。